121 痩せるための筋トレ4つ

埼玉県本庄市唯一のダイエット専門

パーソナルトレーニングジム「くるり」

 

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

年末年始はトレーニングをしませんか?

3ヶ月でマイナス5kgを目指しましょう!!

お問い合わせお申し込みはこちらから!

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

 

 

 

新型コロナも花粉も来てます!

対策はバッチリでしょうか?

 

必要以上に怖がらず、しかし、他の方への

迷惑にならないように予防をしましょう 😥

 

さて、今日はそんななかなか外出が出来そうにない

環境の今日この頃に朗報 😆

 

自宅で出来る

痩せる筋トレ4つをお伝えしたいと思います

 

 

この内容は後日、YouTubeの私のチャンネルで

公開しますのでぜひ、チャンネル登録と閲覧をしてくださいね!

 

 

さて、早速結果から言いますと

痩せる筋トレはコレだ

 

スクワット

プッシュアップ

バックエクステンション

腹筋

 

なんでか?

 

それを説明しますね!

 

 

まず、痩せるための筋トレなので

体をバキバキに大きくして形をガンガン良くする

という要素は入っておりません 😎

 

体脂肪を落とし、筋肉量を落とさないように

するというダイエットにのっとってやると

こうなるわけです 😛

 

もちろん、その方のレベルにもよるので

まずは、トレーニング初心者の方へ向けて

お伝えします!

 

さて、ポイントは全部で2つ!

 

1つ目は

筋肉量を落とさないようにするということを前提とすると

やはり、そもそも筋肉の量が多いものと少ないものなら

多いものを鍛えて落ちないようにするのがいいわけです 😉

 

 

では、筋肉の量ランキングを見てましょう!

 

1位 大腿四頭筋(太もも)

2位 大臀筋(お尻)

3位 三角筋(肩)

4位 ハムストリングス(太もも裏)

5位 大胸筋(胸)

6位 上腕三頭筋(腕)

7位 ヒラメ筋(ふくらはぎ)

8位 広背筋(背中)

 

となっているのですが

上から4つかというとここでもう一つのポイントが

出てきます!!

 

それが2つ目

 

バランス!!

 

この大きさランキングだけ見ると実は

ほぼ下半身なんですよね 😮

 

太もも、お尻、太もも裏、ふくらはぎと

これだとバランスが悪いじゃないですか!

 

そこで、上半身も入れないと見た目が

しっかり引き締まらないぞということで!

 

大胸筋(胸)と背中のパーツを入れたい

しかし、3位の三角筋の方がいいんじゃないか?

 

そうなんですが、なかなか道具を使わずに

三角筋をトレーニングするのが難しいので

ここは大胸筋をチョイス。

 

そして、裏面の広背筋も道具が必要なので背中全体的に

鍛えるものとしてバックエクステンションをチョイス

しています。

 

まとめると

 

痩せるための筋トレを4つ選ぶとしたら

スクワット(下半身)

プッシュアップ(胸肩)

バックエクステンション(背中)

クランチ(お腹)

 

なぜならこれらの種目で鍛えられる

筋肉の体積は比較的大きく、筋肉量が落ちづらく

そして見た目的にも全身をやることでバランスがよく

さらには道具を使わずに自宅で出来るために

この4つとしました!

 

これらの種目の解説を動画にアップしますので

ぜひ、YouTubeチャンネルに登録してくださいね 😀

 

チャンネル登録はこちらから🎵

 

関連記事

  1. 77 ランニング練習会開催します!

  2. 119 女性がダイエットに筋トレをした方がいい理由

  3. 93 緊張感を味わう

  4. 107 夏までに痩せたいなら冬から!

  5. 132 限界を超えろ!!

  6. 27 トレーニング納め

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
詳しいプロフィール

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

  1. 2020.04.03

    137 見せましょう!トレーナーの底力を

  2. 2020.04.02

    136 目標設定をしなくちゃ始まらない!

  3. 2020.04.01

    135 新年度

  4. 2020.03.31

    134 免疫力を上げる筋トレの頻度

  5. 2020.03.30

    133 免疫力アップのためにする運動とは?

カテゴリー