パーソナルトレーナーになった理由

スポーツを始めた小学生時代

スポーツに触れることになったきっかけがあります。

それは、子供の頃に初めて観戦した西武球場でのプロ野球の試合

当時の西武球場は大きくてキレイ。
その大きさ、試合の迫力、応援、そしてプロの選手のプレー
これにやられた私はすぐに野球を始めます。
両親ともに野球どころかスポーツに興味がなく
私が野球をやりたいと言うまで、特にスポーツをする機会がありませんでした。
代わりに書道を習っていましたが。

そんな家庭で育った私は、一度始めた野球にのめり込みます。

しかし、ケガと挫折を味わうことになります。

小学生時代に肘をケガし、中学生時は高いレベルについていけない
という挫折を味わいました。

今思えば努力が足りなかっただけなのですがとても甲子園や
強豪校に入学するようなレベルにはなれませんでした。

その後、埼玉でも普通の公立校に入学し、当たりまえのように1、2年生時はベンチ外
3年生時にようやくレギュラーになり、3年間を駆け抜けました。

そうして、私の競技者としての野球は終わりをつげました。

読んでいて色んな事を感じる方がいらっしゃると思いますが

そう、いたって普通。

甲子園に出たわけでも、大学や社会人で野球を続けたわけでも
ましてや下級生の頃からレギュラーを張るような主力でもなかったのです。

実は一度、挫折をして野球をあきらめかけたことがありました。

所属していたチームを辞め、別のチームに顔を出す程度になった時期が
ありました。

理由はレギュラーになれなかったとか、実力がなかったとかではありません。
毎日毎日、練習練習
監督、コーチの叱咤。
日々楽しくなくなる野球。

いつの間にか野球というスポーツが楽しくなくなっていたのです。

それが中学時代のお話し。

その後、好きで始めた野球を辞めたくないと奮起し、結局は高校卒業まで
続けたのですが、やはり高校時代も嫌になったり、キツくなったりすることは
多々ありました。

そんな高校時代を過ごした後、仲間で作った草野球チームでの試合が私の心を変えます。

 

トレーナーを目指す専門学校時代

すでに高校卒業と同時に野球が嫌になって辞める人をなくしたいという想いからスポーツトレーナーの専門学校に入学をしていました。

そこでは運動生理学や解剖学のような専門知識ももちろんのこと
楽しくスポーツを行うことを学びました。

そして、日本はフィットネスへの参加率が人口の約3%しかありません。
もちろん、自分でランニングやその他のスポーツを楽しんでいる方はもっといらっしゃるでしょう。

しかし、多くの方は、フィットネスクラブやその他のスポーツを楽しむということができていません。

比較するとアメリカでは20%に近い人たちが参加しています。

私は、そんな現状を変えたい!

もっとスポーツをできる環境を整えて多くの人に楽しんでもらいたい。

スポーツを楽しむことが出来たらきっと、より良い人生が送れるはずだ!

そう考えました。

 

専門学校を卒業後、大手のフィットネスクラブで働き始め、さらに深くフィットネスを
学び、運動の大切さ、栄養の大切さ、楽しむことの大切さを学びました。

そして、より多くの人がスポーツを楽しんでもらえるようになるにはどうしたらいいのか?

この課題がトレーナーとしての最初でそして最大の課題だと私は思っています。

 

トレーナー時代

こうして専門学校を卒業し、大手フィットネスクラブでトレーナーという職業に足を踏み入れました。

より多くの人がスポーツを楽しんでもらえるようになるにはどうしたらいいのか?

そのひとつの答えは、目標を持って、トレーニングに励むこと。

そう、全てのスポーツの原点はそのスポーツをめることです。
その入り口に立つにはまずは運動を始めること。

なぜなら、たるみきった体で楽しいスポーツはできません。

全然走ったことがない人が楽しくサッカーをすることはできません。

挫折を味わうだけ。

私は、その方が理想のカラダになるために日々トレーニングや食事指導を
行なっておりますが、理想のカラダになったからそれで終了ではありません。

スポーツやその後の人生を楽しむために理想のカラダづくりをするのです。

モテたいなぁ
綺麗になりたいなぁ
かわいい洋服を着たいなぁ

最初の動機付けとしては満点でしょう

しかし、それを達成してしまったらどうしますか?

最終的な目標は殆ど全員の方が、楽しく人生を過ごす。
ということでしょう。

楽しくない人生を過ごしたい人なんていないはずです。

私は、パーソナルトレーナーとして、またパーソナルトレーニングジムくるりの
代表として、より多くの人を理想のカラダへ導き、そしてその後の人生が楽しく
素晴らしいものになるようにサポートをさせていただきます。

長くなりましたが、最後までお読みくださいましてありがとうございます。

パーソナルトレーニングジムくるり
代表兼トレーナー 上野喜貴

お問い合わせはこちらから

 

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
詳しいプロフィール

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

  1. 2020.02.24

    121 痩せるための筋トレ4つ

  2. 2020.02.17

    120 ダイエットに有酸素運動は向かない

  3. 2020.02.13

    119 女性がダイエットに筋トレをした方がいい理由

  4. 2020.02.10

    118 2月ランニング練習会

  5. 2020.02.05

    117 6kgの減量に成功したぞー!

カテゴリー