ダイエットに筋トレをする3つの理由

ダイエットに筋トレをする3つの理由

 

 

①筋肉をつけると代謝が上がる!!

 

 

カラダの中で、エネルギーを使ってくれる器官は

多々ありますが、コントロールできる唯一の器官

 

それが筋肉です!

 

例えば、心臓を動かすのにエネルギーが必要ですが

自力で心臓を2つに増やすことは可能ですか??

 

もちろんNOです。

 

その他の内臓や、脳などの器官もエネルギーを使いますが

もちろんコントロールすることは出来ません。

 

では、筋肉を増やすことは可能ですか??

 

もちろんYESです!

 

筋肉を増やすこと(維持すること)で人間がそもそも使う

エネルギー(基礎代謝量)を上げることでエネルギーを

消費しやすいカラダを作ることができます。

 

エネルギーが消費しやすくなる

 

エネルギーの材料となる体脂肪を使う事になる

 

体脂肪が減ることになる

 

という図式がなりたちます。

 

逆に言うと、筋肉をつけないで体重を落とすと

どうなるか??

 

体重が落ちる

 

筋肉も落ちて、基礎代謝量が落ちる

 

エネルギーを消費しづらいカラダになる

 

ダイエット(食事制限など)を辞めたら

体脂肪がたまり始める

 

元の体重に戻る

 

筋肉が増えるわけではないので体脂肪だけ増える

 

結果、体脂肪率だけ増える

 

以前の時より悪い状態になる

 

それをいわゆるリバウンドと呼ぶ

 

という図式になります。

 

まとめますと

ダイエットに筋トレをする理由の1つ目は

 

筋トレをして基礎代謝量が上がる(維持される)ことで

リバウンドしづらいエネルギーをたくさん使う

カラダを手に入れることが出来るからが一つ目の理由でした。

 

②ボディメイク

 

二つ目はボディメイク!!

ただただ細い人を見たことはありますか?

 

人間には必ず筋肉はありますが、その人に

よって多い、少ないというのがあります。

 

少ない人が体脂肪を少なくしていくと

細く貧弱なカラダに見えます。

言い方を変えるとガリガリなカラダ

ということになります。

 

とてもキレイで美しいというわけでは

なく、ただ細い!という状態になって

しまいます。

 

そこで、しっかりと筋肉をつけることで

適度な筋肉、適度な脂肪をつけ

細く締まったキレイなカラダになる

事が出来ます。

 

 

③健康維持

 

ダイエットに限らず、筋肉は身体を動かす大切な

ものです。

 

筋肉が減ってしまうと、身体を動かすことも

運動をすることも、更には生活で階段を上る

ことや、買い物袋を持つことも大変になって

しまいます。

 

そうならない為に、体重と体脂肪だけを

落とすのではなく、キチンと筋肉をつけて

おくことが大事になります。

 

 

 

関連記事

  1. 73 人生は楽しく

  2. 66 疑う力

  3. 48 早めにスタートしよう!

  4. 60 トレーニングメニューを作ろう③

  5. パーソナルトレーナーって??

  6. 58 トレーニングメニューを作ろう!

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
詳しいプロフィール

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

  1. 2020.04.03

    137 見せましょう!トレーナーの底力を

  2. 2020.04.02

    136 目標設定をしなくちゃ始まらない!

  3. 2020.04.01

    135 新年度

  4. 2020.03.31

    134 免疫力を上げる筋トレの頻度

  5. 2020.03.30

    133 免疫力アップのためにする運動とは?

カテゴリー