517 筋トレをしないという選択肢はあり?

著者

=======================================================

美脚美尻美姿勢を丸ごと手に入れる
美筋トレ専門パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)

埼玉県坂戸市出身

3人兄姉の長男として生まれ、幼少期から野球を始める。プロを目指し日々練習に取り組むが断念。

肘をケガした経験や、より多くの方にスポーツを楽しんでもらいたいという想いからスポーツトレーナーの専門学校へ進学。

続きはこちらから

=====================================================

 

こんにちは!

代表の上野です( ´∀`)

 

さて今日のテーマは「筋トレをしないという選択肢」についてお伝えします。

 

筋トレをしないという選択肢はあるのか?

ダイエットをする上で、色々なダイエット法があるのですが、筋トレをしないという選択肢はありません!笑

 

というのを説明していきます。

最近の流行りでいえば、オートファジー、ケトジェニック、カロリー制限などなど。

基本的に流行るダイエットって食事の管理方法なんですよね。なぜかというと、運動ってキツイ上に効果が見えにくいのです。

何年か前に流行った「ビリーズブートキャンプ」これは、ビリー隊長が、軍隊経験を活かした軍隊仕込みのトレーニングプログラムですよね。

ビリー隊長が応援してくれて、激しく追い込む。

ダイエッターならやったことある方も多いでしょう。しかし、あれを週に4回5回やれと言われたらなかなか大変なこと。継続し難いものですよね。

 

とはいえ、食事だけではリバウンドすること間違いなしですし、絶対に筋トレを取り入れた方がいい。

 

くるりには最年長で70歳の方がパーソナルトレーニングに来られています。

70歳でダイエット?

まあ正直、女性なら何歳でもダイエットしたいと思うし、キレイでいたいと思うでしょう。その方はもちろんダイエットもさることがなら、やはり筋力低下をしないようにしたいと思っているわけですね。

 

年齢が上がるにつれて、体力低下、筋力低下の結果、どこかしら痛めることが多くなります。そうすると満足に動けなくなって運動が出来ないだけならまだしも、日常生活にも支障をきたしてしまう。

ご本人は色々な運動を楽しんでおられるので、まだいいですが、それでも肩や股関節に若干の痛みを抱えています。

 

筋トレをしないダイエットをすると、今はムキムキでもないし、体脂肪が少し減っていい感じって思うかもしれませんが、体重が減る=筋力量も減るということです。

そして減った筋力を戻すには筋トレが必要。

さらにいうと、引き締まった身体を手にいれるには筋力を落とさない、むしろつけることで引き締まって見えます。ムキムキになるのが嫌だという方もいらっしゃいますが、大半の方はならないし、正しい方法で行えばムキムキになることはありません。

引き締まった身体を手にいれるには筋トレが必須です。

 

ではどんなところを鍛えた方がいいのか?

それは、大きな部分と引き締まって見える部分。

大きな部分というのは消費エネルギーを増やすためにも、そして身体の基礎となる部分であるため、鍛えるのは必須です。そして自身でこんな身体になりたいという願望を元に、鍛える部分や方法を考えてトレーニングをするのです。

 

そして数ヶ月の期間を継続してやっと手に入れることが出来ます。

 

ただその時にはキレイなボディラインはもちろんのこと、十分な筋肉量も手に入れられ、新たなことへチャレンジしようという気持ちも生まれます。

筋トレって体を変えてくれるだけじゃないのですね!

 

これを読んでいる、いやほとんどの皆さんがやらなくちゃいけないと思っているけど、なかなか手出しできていないという状態だと思います。

なぜなら、日本のフィットネス人口は20年前と変わらず3%。もう少し多いとしても4、5%ってことです。ってことは残りの95%ほどの人々は現時点では筋トレをしていないということになります。

ちなみにくるりのある埼玉県本庄市、人口は7万人くらい。もう少し広げて上里町や神川町を入れても10万人くらい。その圏内にフィットネスクラブはだいたい3、4軒程度。キャパなどを考慮してもざっと5000人程度の会員数だとして、やはり4〜5%ってことになりますね。

つまり本庄市界隈の住民95%お子さんなど色々差し引いても、5万人以上の方が筋トレとかした方がいいのかなー、まだいいか、的な考えなんじゃないかなと勝手に予測。

 

今日のテーマは筋トレはしないという選択肢、はないよ!っていうことなので、ダイエットだろうとなかろうと筋トレをしないという選択肢はありません。

ぜひ始めてみてはいかがでしょう!

 

ということでパーソナルも少人数制パーソナルも、オンラインでもパーソナルトレーニングジムくるりは皆様のサポートに全力を注ぎますので、ぜひお試しあれ!

 

それでは!

関連記事

  1. 470 水だけでダイエットはOK?

  2. 133 免疫力アップのためにする運動とは?

  3. 410 パーソナルジムに来る方は初心者が多い!?

  4. 142 オンラインカウンセリング

  5. 261 ダイエット成功!

  6. 180 食事抜けば痩せると思っている人

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
代表挨拶

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

公式Instagram

  1. 2022.12.06

    522 お腹を引っ込める!

  2. 2022.12.02

    521 自己流でも成功する?

  3. 2022.11.29

    520 やるなら今!

  4. 2022.11.25

    519 お客様の成果

  5. 2022.11.22

    518 上尾シティハーフマラソンに参加した

カテゴリー