476 短期と長期はどちらがいいの?

著者

=======================================================

美脚美尻美姿勢を丸ごと手に入れる
美筋トレ専門パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)

埼玉県坂戸市出身

3人兄姉の長男として生まれ、幼少期から野球を始める。プロを目指し日々練習に取り組むが断念。

肘をケガした経験や、より多くの方にスポーツを楽しんでもらいたいという想いからスポーツトレーナーの専門学校へ進学。

続きはこちらから

=======================================================

 

こんにちは!

代表の上野です( ´∀`)

 

さて今日のテーマは「短期か長期か?」っていうことで、お伝えしていきましょう!

 

 

ダイエットは短期でガッツリやるのと、長期的にゆったりやるのとどちらがいいのかをお伝えしていこうと思いますが、まず短期の定義としては、もちろんですけど1ヶ月でとかではなくて、少なくとも3ヶ月で体重の15%程度の減量を目安とします。

 

長期は半年から1年くらいかけて行うというイメージです。どちらも体重の15%程度を目標にした時にという比較でいきましょう!

 

 

短期のメリット

 

短期で実施するメリットは何か?1つ目は結果が早い!

ということですね。パーソナルジムやフィットネスジムなどにかかる経費も削減出来て、とてもいいですよね!

そして誰しもが結果は早く欲しいのですよ!

愛の告白をして1週間待って!なんて言われた日には気が気じゃない1週間を過ごすことになりますよね。それと同じで即日欲しいのです!答えが!!!

 

1つ目って言いましたけど、短期のメリットはもうこれに尽きます。他のデメリットの部分を差し引いても結果を早く出したいなら短期をオススメするっていう感じですね。

例えばその日までに絶対に結果が出ないといけない理由がある人。結婚式やコンテスト、誰かとの約束でその日までに達成したら何かあるみたいな人とか。結婚式やコンテストって減量などの目的がそれなので、ズラすことが出来ないわけですから、もし結婚式までの日程があと3ヶ月ならもう短期でやるしかないですからね。

 

 

では短期のデメリットを見ていきましょう!

 

デメリットの1つ目は、キツイということ。例えば、長期でやる人に初めてだから最初は食事などの計算は一旦忘れて、まずはおやつを抜くことから始めてみましょう!とか、夜ご飯の米の量を半分にしてみましょう!とか、運動はウォーキングから始めてみましょう!などなど、ちょっと優し目からスタートするのが基本です。

 

その点、短期は目標日からの逆算でここまでにはこうだから、もう今日からこうしてください!!!みたいな。

 

ドラクエで言ったら、長期の人はこん棒を持ってスライムを倒しにいきますが、短期の人はボスの城に使ったことない剣を持って行くようなものです。

ただ安心して欲しいのは、こん棒でボスの城にはいきません。ちゃんと剣は渡しますよ!みたいな状態。

 

2つ目のデメリットは、継続し難いということ。これを歯を綺麗にするということで考えてみると、長期は毎日ハミガキを1日2回してくださいということからスタートして、1年後には綺麗な白い歯になりますよ!という感じ。

短期は、週に5回毎朝歯医者に行って何か、シュー!!みたいな施術を受けるみたいな。超がつくほどめんどくさいけど、3ヶ月で綺麗になりますよ。という感じ。

これを3ヶ月後、1年後同じように歯は白くなったのですが、どちらが続けられそうですか?

間違いなくハミガキですよね。というか続けてますよね。

 

短期でやったことというのは習慣化しづらいので、終わったら終わりになってしまうことがほとんどです。

 

3つ目のデメリットは、反動がすごい!ということです。キツくやることが多いので、その分、反動がすごいです。モチベーションの維持も難しいし、その反動に耐えられずにリバウンドしてしまう方が多いのは間違いないです。

継続が難しいと同じですが、リバウンドしやすいというのはこの辺の理由が大半でしょう。

 

長期のメリットデメリットは短期の裏返しで、レベルを抑えやすくて、継続しやすく、反動が少ない。しかし、結果が出るまで時間がかかるよということ。

では私はどっちでやるのがいいの?というのをお伝えしていきます。

 

まず、短期でやる人は経験者であること。

けっこう多いのは、私はやると決めたらガツっとやるタイプだから!と言って未経験のトレーニングやダイエットを短期でキツくやりがちです。しかし、当然ですが未経験ですので、どうなるかわからないですよね。

なのである程度は、正しいダイエットを試したことがあったり、実践したことがある人が短期でやることをオススメします。

 

そして、目標が短期の人も当然ですが、継続する目標、理由がある人もいいでしょう。

例えば、自分の結婚式ではないけど、近々結婚式があって写真を撮ったりするから痩せたい。これだとちょっと短期でやるには目標が弱いかなぁと思いますが、その半年後に自分の結婚式があるとか、知人の結婚式が3月で、夏に自分はハワイに旅行することが決まってるとか、ひとまずは短期で結果を出したいけど、最終的には半年から1年後にさらに達成したい目標があればチャレンジするといいかもしれません。(それは途中で緩めたり、キツくしたり調整すればいいので)

 

逆に長期でやった方がいいのは、もちろん初めてだったり初心者の方。

あとは、意外と多いのが、そんなに絶対に!という目標を持っている人は少ないです。太ってしまったから痩せたいとか、夏が近づいて改めて体を見たら太ってたとかそういう方が多いので、その場合は間違いなく長期でやった方がいいでしょう!

 

色々と言いましたが、簡単にいうと、絶対的な目標がある!という方以外は基本的に長期でやることをオススメします。

なぜなら、栄養の管理だったり運動ってダイエットの期間が終わったら終わり!ではないからです。

もちろん厳しい栄養制限や、厳しい筋トレはなくなるかもしれませんが、やはり好きなものを好きなだけ食べていれば太りますし、運動を全くしなくなったら体の調子も悪くなります。

 

一度、ダイエットの世界に踏み込んだら、栄養と運動、そして休養を気にする、意識することは必須です。

じゃあ踏み込まない方がいいの?というといつかは踏み込む世界なので、今から踏み込んでおいてそれを継続することが、普通のことになるようにしておけばいいのです。つまり習慣化。

 

歯を磨くことはめんどくさい、けど虫歯になりたくないし、口臭も気になるから毎朝磨きますよね。

でも習慣化しているからそれを辞める辞めないで考えたことはないはずです。

 

聞いたことないですよね。「私、ハミガキをやめようと思うんです」なんていうセリフ。

 

朝起きる→歯を磨く→食事する→仕事する→運動する→風呂入る→ダラダラする→寝る

これが普通の生活ってなれば問題ないってことです。

 

 

ということで、短期でも長期でも結果が出て、それを継続してくれたらそれはそれでいいことになりますので、どちらを選んでもいいと思いますが、くるりでは特別なことがない限りは長期的なダイエットを推奨していますし、継続して習慣化できるようなサポートに力を入れております。

 

スタートする方はぜひ、一度くるりにお越しください!

上野からは以上です。

関連記事

  1. 361 本気でやりたいことをやろう!

  2. 288 健康第一!

  3. 374 プロテインが値上げするって??

  4. 84 早く結果を出すには?

  5. 469 トレーナーの資格ってどれがいいの?

  6. 89 年末年始を撃退せよ!

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
代表挨拶

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

公式Instagram

  1. 2022.08.12

    489 お客様の成長を感じる!

  2. 2022.08.08

    488 お悩み解決室を開設!

  3. 2022.08.05

    487 食べる順番の極意

  4. 2022.08.02

    486 食事は何から始めたらいいの?

  5. 2022.07.29

    485 何歳からでも筋トレは出来る!

カテゴリー