441 栄養管理なしにダイエットできるか?

著者

=======================================================

美脚美尻美姿勢を丸ごと手に入れる
美筋トレ専門パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)

埼玉県坂戸市出身

3人兄姉の長男として生まれ、幼少期から野球を始める。プロを目指し日々練習に取り組むが断念。

肘をケガした経験や、より多くの方にスポーツを楽しんでもらいたいという想いからスポーツトレーナーの専門学校へ進学。

続きはこちらから

=======================================================

 

こんにちは!

代表の上野です( ´∀`)

 

 

さて、今日はダイエットの話でもしましょうか。

 

 

テーマは「栄養管理なしにダイエットは成功するのか?」早速いきましょ!

 

 

ダイエットの仕組み

 

まずは、簡単にダイエットの仕組みをおさらいします。

ダイエットは、体に余剰してあるエネルギーの塊、つまり体脂肪を減らして、健康な状態、キレイな体のラインを整えるということです。そのためには、エネルギーをより多く消費し、かつキレイと言われる体のラインを形成する行為が必要になります。

 

余剰エネルギーを減らす方法は、主に2つ。

たくさん使うか、補充するのを少なくするか。

 

基本として、エネルギーは1日に使われないということはありません。生きているだけでエネルギーを消費します。車でいうならアイドリングをしている状態が生まれてから死ぬまで続きます。

 

そして基本的にはアイドリング状態ではなくて、常に車を走らせている状態なので、特に何もしてないよ、普通に生活しているだけだよーという方でも、アイドリング以上のエネルギーは使います。

 

まず、これがベースです。

 

その上で、使われるエネルギーをより多くするか、補充するエネルギーをそのベースよりも少なくするかで、体脂肪を減らしていこうということになります。

 

 

栄養管理

 

では、栄養管理とはどの部分かというと、前述の補充するエネルギーを少なくするというところに当てはまります。

 

要するに食事ですね!

 

では、その栄養管理を行わないで、痩せる方法はと言いますと、前述でいうと、使われるエネルギーを多くする。つまり運動をいっぱいしようぜーってことです。

 

そんなことが出来るかをお伝えしていきましょう。

 

 

まず、一般的にアイドリング状態の消費エネルギーは、女性で1200Kcalとかそんなもんです。

そこに一日、お仕事なり、家事なり、動き回った結果、1500とか1800とかの消費エネルギーが生まれるわけですね。

 

痩せるためには、その1500とか1800のカロリー数を下回るか、その数値そのものを上げるかになりますけど、栄養管理を行わない場合は数値を上げるしかありません。

 

つまりたくさん運動して、1日の消費カロリーを2000とか2500とかにするわけです。

 

仮にそうなった場合痩せるか?

 

 

計算上ではもし、何も考えずに好きなものを好きなだけ食べるという生活で、1日の摂取カロリーが3000だとしましょう。

これは完全に余剰しますよね。

 

2000だったらトントンかちょっと減る可能性がありますね。

 

と、結局はどれくらい食べて、どれくらい消費したかを考えなくてはいけないってことになります。

 

もし、そんなの関係なく痩せてるよーという方は、ダイエットしなくても大丈夫ということになりますね。

 

 

栄養管理なしに痩せるには

 

 

では絶対に管理しなきゃいけないかというと、上記のことは極端ですよね。

絶対に食事管理には手をつけないんだ!!

という方は稀で、あんまり制限をしたくないんだよーという方が多いかと思います。

 

基本的には普通に食事をとって、運動をするから痩せませんか?

 

という場合だったら、運動の量は増えるかもしれませんが、可能でしょう。

 

例えば、普通に食事をして、三食、ご飯とおかずと、夜はビールを飲みますという感じであれば、その摂取カロリーや栄養素などを一度見てみるといいでしょう。

 

それが2000Kcalであれば、2000より多く消費する。普通に生活して1800だったら、200kcal以上の運動を毎日すればいいってことですね。

 

もちろん単純なカロリーだけの計算ではないので、それだけの話ってわけではないですが、単純計算ではそういうことになります。

 

 

細かくいうと

 

単純計算だけはうまくいかないのがダイエットで、毎日500kcal分を走ってれば痩せるかというと、一緒に筋肉が落ちてしまったり、怪我をしてしまったり、思ってるほど痩せなかったり、色々と問題が出てきます。

 

例えば、筋力を落とさないためにはやはり、筋トレが必要で、筋トレだけじゃなくて、タンパク質も必要だし、脂質も糖質もビタミンもミネラルも必要になってきます。

 

結果的に、好きなものを好きなだけ食べてもダイエットできるかというと、理想には届かないかもしれないけど、体重を落とすことは可能と言っておきましょう。

 

ただし、リバウンドのリスクや怪我、栄養バランスの崩れで体調を崩すなどの弊害があることを認識して、好きなものをある程度食べるけど必要な栄養はしっかりとり、正しい運動、正しいトレーニングを行なって理想の体を目指していきましょう!

 

それでは!

関連記事

  1. 393 Jヴィレッジマラソンレポート

  2. 292 ダイエットでやる筋トレはどれくらいやるべき?

  3. 385 運動の効果

  4. 273 運動だけで痩せるには?

  5. 148 やるべきことをすぐやろう!

  6. 150 150回達成記念

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
代表挨拶

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

公式Instagram

  1. 2022.09.23

    501 やっぱりタンパク質は足らない?

  2. 2022.09.20

    500 祝500記事

  3. 2022.09.16

    499 美尻になる理由

  4. 2022.09.13

    498 眠れなくなるほどおもしろいランニングの世界

  5. 2022.09.09

    497 筋トレは完璧じゃなくていいのか?

カテゴリー