416 ダイエット中の焼肉の食べ方

著者

=======================================================

美脚美尻美姿勢を丸ごと手に入れる
美筋トレ専門パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)

埼玉県坂戸市出身

3人兄姉の長男として生まれ、幼少期から野球を始める。プロを目指し日々練習に取り組むが断念。

肘をケガした経験や、より多くの方にスポーツを楽しんでもらいたいという想いからスポーツトレーナーの専門学校へ進学。

続きはこちらから

=======================================================

 

 

こんにちは!

代表の上野です( ´∀`)

 

今日のテーマは「焼肉って食べていいの?」ということでお伝えしていきます!

 

 

さて、好きな食べ物の代表格であります「焼肉」

しかし、ダイエット中は焼肉って敵だよね。

西武ファンだったら楽天くらいのものだと認識しがちですよね!

 

 

ということで焼肉の食べ方についてお伝えしていきます!

 

 

自身の量

 

焼肉って美味しいですよね〜!

デートの定番コースですし、家族で行くのもあり、最近だとキャンプやバーベキューなどでも欠かせない食事です。

しかし、ダイエット中は焼肉って絶対にダメ!っていうイメージがありますよね!

ではどうしたら焼肉を食べることが出来るか考えていきましょう!

 

 

本来は、ダイエット中というのは自身のPFCのバランスを把握しておきます。糖質はどれくらい、タンパク質はどれくらい、脂質はどれくらいといった感じで。

その数値になるようなバランスで食事を摂ることが大事ですが、焼肉に行くとそのバランスは間違いなく崩れます。笑

 

ですが、まずは自分の量がどれくらいで、それはおおよそどのくらいなのかを知っておくことが大事です。

 

 

ダイエット中の考え方

 

実際には、自身の食べる量を把握していても、ある程度アバウトになってしまうことの方が多いかもしれません。ですが、アバウトでもその数値に近づけようと日々取り組んでいるので、体脂肪は減り、しっかりタンパク質がとれていると筋肉の減少も防いだりすることができます。

 

キチキチに量を守るのは大事なのですが、少々アバウトでもダイエットの結果としては出るでしょう!(ダイエットの期間を短くして、出来るだけ減量したいとかでしたら毎日キチキチにやるのをオススメします)

 

しかし、ダイエットもしたいが食事もある程度は楽しみたいという方がくるりに来られる方には多いと感じます。

 

そこでは考え方を変えます。

 

100%の力で取り組めば100%の結果が出ます。しかし、ダイエットをしていない時より50%でも上積みして頑張っているなら50%の結果が出るでしょう!

つまり、2ヶ月で10キロ痩せたいとか、3ヶ月後の結婚式に15キロ絶対痩せたいんだ!とかそういうのがなければ10キロを半年とか1年くらいかけて落とすのもありということです。

 

その場合、きつーいダイエットを続けるのは大変なのである程度の力(例えば50%とか)で進めたり、週に1回とか月に2回は思いっきり食事をするなどの「休息」も必要になるでしょう。

 

それでもそこでリセットされちゃうのは怖いという方にこんな食べ方を推奨します。

 

 

焼肉の食べ方

 

こうやって食べたら太らないとかというわけではありませんが、参考まで。

 

①野菜から食べる

食べる順番は大事で、血糖値を上げづらくするために野菜などから食べるようにしましょう。一番最初にサラダなどを頼むのをオススメします。

 

②脂身が少ない肉を選ぶ

おおあぶらのおおカルビを食べたり、脂がすごい多い希少部位を食べたりしたくなるのが焼肉。しかし、そこは1人前だけにしておいて脂身が少ないお肉で楽しみましょう。

 

③ご飯は頼まない

若い頃は、焼肉をご飯にバウンドさせて食べる「バウンド食い」をしないと気が済みませんでしたよね。しかし大人になるにつれて肉の味を楽しみたくなるのでご飯はいらなくなったり、お酒を飲む方はもともと頼まなかったりします。

お酒もそうですが、なるべくご飯ものは頼まずお肉の味を堪能しましょう!

 

④タレ

タレはどうしても必要なのですが、塩やワサビなど大人な味で楽しむのも「大人焼肉」の一つ。

タレびちゃがけ肉ご飯は卒業しましょう。

 

⑤デザートはやめる

焼肉に行くと最後の締めにアイスを頼んだりする方も多いはず。アイスは当然ですが、糖質です。なるべくとらないのがベスト。焼肉屋に行くと会計時に甘い飴をもらうこともありますが、フリスクやミンティアといったので代用しましょう。

 

 

まとめ

 

ダイエット中は暴飲暴食をしないことに越したことはありませんが、長い期間ダイエットをするという方は時折、息抜きをした方が続けやすいのも事実です。

そんな時は食べ方を工夫したり、前後の日に調節をしたりと全く無視をするのではなくて、考えながら息抜きをするようにしましょう!

 

関連記事

  1. 263 ウォーキングは30分以上やれ!?

  2. 283 マラソンを楽しく見る方法

  3. 457 タンパク質を摂りすぎると??

  4. 192 チャレンジしてますか?

  5. 103 やる気が出ない人へ

  6. 130 腸内環境を良くする

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
代表挨拶

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

公式Instagram

  1. 2022.05.27

    458 ゆるいトレーニングで効果でるか?

  2. 2022.05.25

    457 タンパク質を摂りすぎると??

  3. 2022.05.23

    456 プロテインとコーヒー(第二弾)

  4. 2022.05.13

    455 コーヒーはダイエットにいい??

  5. 2022.05.11

    454 夏までに痩せられる??

カテゴリー