409 パーソナルジムに向いている人診断

著者

=======================================================

美脚美尻美姿勢を丸ごと手に入れる
美筋トレ専門パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)

埼玉県坂戸市出身

3人兄姉の長男として生まれ、幼少期から野球を始める。プロを目指し日々練習に取り組むが断念。

肘をケガした経験や、より多くの方にスポーツを楽しんでもらいたいという想いからスポーツトレーナーの専門学校へ進学。

続きはこちらから

=======================================================

 

こんにちは!

代表の上野です( ´∀`)

 

今日のテーマは「パーソナルジムに向いている人診断」ということでお伝えしていきます。

 

 

パーソナルジムとフィットネスクラブの違い

 

そもそも、現在、フィットネス業界では大きく分けると、総合フィットネスクラブ、ジムスタ型、24時間ジム、パーソナルジム、スタジオ型に分けられます。

 

総合フィットネスクラブというのはジム、プール、スタジオなどが全てあるいわゆるフィットネスクラブというやつです。

ジムスタ型というのはプールが付いていなくてジムとスタジオのみのクラブです。お風呂が付いているところもあればないところもあります。

24時間ジムはジムのみの場合が多く、お風呂やスタジオは付いていません。しかし、最近はもともと、ジムスタ型や総合型のクラブがそのまま24時間営業を開始するところも多いです。

スタジオ型は、スタジオのみですが、基本的にはヨガやピラティスなどのレッスンを行うクラブが多いです。

 

そしてパーソナルジムは、ジムだけの施設ですが、トレーナーが一人一人に付くシステムですね。

 

なのでフィットネスクラブとパーソナルジムの違いは、トレーナーが付いているかいないかの違いが一番の違いです。

 

 

自分がどっちに向いているか診断

 

ということで、自分がどっちに向いているのか質問に答えていってみてください!!

 

質問の答えが全てYESになったら超向いてます。NOがあった場合は説明文を読んでご判断くださいね!

 

問1  目標が明確にある

 

 

問2  運動やトレーニングを勉強したことがない

 

 

問3  仕事やプライベートが忙しくてあまり時間がない

 

 

問4  どうせやるならきちっとやりたい

 

 

問5  収入と支出の差が多少あり、貯金が出来るほどである

 

 

 

問6  目標達成のためにはお金に糸目はつけない

 

 

 

全部で6つの質問にお答えいただきましたが、全部「YES」の人はすぐにパーソナルジム行ったほうがいいですね!

ではNOがあった方に説明をしましょう!

 

問1  目標が明確にある  

これがNOということは特に目標がない方っていうわけですよね。目標がないけど運動がしたいとか、別に痩せたいとか筋肉が絶対つけたいというわけじゃないけど痩せられるなら痩せたい、筋肉つけたい。みたいな50%くらいの目標という感じであれば、パーソナルジムは向かないのですが、例えば、お金に余裕があるとか、時間がなさすぎてフィットネスクラブへは通えないけど、運動しないといけないとは思っているという感じであれば、お金はかかりますが、パーソナルジムだと運動もできるし、目標も見つかるかもしれないのでオススメです。

 

 

問2  運動やトレーニングの勉強をしたことがない

NOの方はあるということなので、ぜひその知識を活かしてフィットネスクラブで励むといいかもしれません。したことがないけどする気持ちがあるという方も同じですが、教えてもらいたいという方もパーソナルジムに来られる方は多いです。

 

 

問3  仕事やプライベートが忙しくてあまり時間がない

 

なのに、痩せたかったり、筋肉つけたいということですから、パーソナルジムが向いていますが、時間があるよという方でも一人でやるのは苦手とか、ジムに行くのが億劫だとかそういう方もパーソナルが向いています。

忙しいけれど、1時間は毎日取れるし知識がある方ならフィットネスクラブをオススメします。

 

 

問4  どうせやるならキチッとやりたい

 

何かを始めるときは、教わった方が早いです。独学は時間がかかります。しかも正解かどうかもわからない。だからどうせやるならキチッと正しいことをやりたい。そう思う方はパーソナルジム向き、キチキチするのが苦手でフィーリングでやってきた!という方はフィットネスクラブで始めるのもあり!

私は、どちらもあるのですが、最終的に極めてみたいと思ったらキチッとやりたい。中途半端でも問題ないと思ったらフィーリングでやります。例えばゴルフは100を切りたいという明確な目標があったのでスクールに通ってます。

しかし、とりあえずやってみようかなで買ってみたキャンプは特に誰かの教えを学ぶわけでもなく、そして未だに一回も行っていません。ただいずれやりたいと思っています。笑

 

 

問5  貯金が出来るほどの収入

 

パーソナルジムは価格が安くても月に数万円、フィットネスクラブの5倍程度はします。安さを謳っているパーソナルジムはもちろんですが、安いのでそれなりのトレーナー、それなりのサービスになりますので、その辺は個人の感覚になるかと思います。

つまり、生活がカツカツで1円も貯金が出来ないほどであれば、無理してパーソナルジムは通わないほうがいいでしょう。それはフィットネスクラブも同じなので、お財布と相談するのも大事なことです。

 

問6  目標達成のためにはお金に糸目はつけない

 

問5では貯金が出来るくらいの収入があった方がいいと言いましたが、その収入があっても目標達成に執着がない場合は、ただの浪費となってしまうので勿体無いでしょう。

しかし、今までの貯金がある!とか、これから仕事を頑張る!とか節約してまでも目標達成したい!という気持ちがある方は、当然ですが、目標達成も早いし、パーソナルジムに向いています。

問1の目標が明確にあるかないかと同じような問ですが、やはり目標が明確にある方は、パーソナルジムに向いているかもしれません。

 

 

まとめ

 

ということで、パーソナルジムに向いている方は、目標が明確で、あまり時間が取れず、トレーニングなどの勉強はあまりしたくないけど目標達成に執着し、ちょっと資金に余裕がある方ということになります。

 

そうでない方も、もちろん歓迎ですが、参考にしてみてください^ ^

 

関連記事

  1. 112 正月太りを解消する!運動編

  2. 415 生活習慣病にならないために!

  3. 373 筋肉ムキムキになりたくない!

  4. 332 初めての方がジムですること!

  5. 381 ウォーキングも悪くない?

  6. 178 物の価値

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
代表挨拶

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

公式Instagram

  1. 2022.09.23

    501 やっぱりタンパク質は足らない?

  2. 2022.09.20

    500 祝500記事

  3. 2022.09.16

    499 美尻になる理由

  4. 2022.09.13

    498 眠れなくなるほどおもしろいランニングの世界

  5. 2022.09.09

    497 筋トレは完璧じゃなくていいのか?

カテゴリー