338 暑い季節の運動の注意点

著者

=======================================================

美脚美尻美姿勢を丸ごと手に入れる
美筋トレ専門パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)

埼玉県坂戸市出身

3人兄姉の長男として生まれ、幼少期から野球を始める。プロを目指し日々練習に取り組むが断念。

肘をケガした経験や、より多くの方にスポーツを楽しんでもらいたいという想いからスポーツトレーナーの専門学校へ進学。

続きはこちらから

=======================================================

 

こんにちは!

代表トレーナーの上野です( ´∀`)

 

いやー本格的な夏が到来しましたね!暑いです。

 

埼玉県民の方ならご存知、私は現在、日本一暑い街・熊谷市在住。

ですが、熊谷だけじゃなく、ここ本庄市もそうだし、私の地元坂戸市も熊谷並みに暑いです。むしろ熊谷は駅前に水をまく機械があったり、なんかうちわプレゼントしてくれたり、暑さへの対策と意識が高い!

坂戸市はただ暑いだけ!笑

 

さ、そんな暑い季節のトレーニングの注意点をお伝えします!

 

 

場所は?

 

夏にトレーニングをしようと思ったらまず場所を選ばなくてはいけません!

たまーにいるのは汗をかくために暑い部屋で追い込む!なんていう方もいるかもしれませんがスーパー危険です!

エアコンが効いた部屋で、行うか、ジムなどを活用しましょう!普段、公園や外でやっているなんていう方も夏はジムに入会するなり家でやるなり工夫して行いましょう。

 

時間帯は?

 

どうしても外でランニングがしたい人や外でやりたい!という方はもう朝か夜にやるしかないですね!

昼間の公園の鉄棒なんて火傷しまっせ!笑

個人的な意見でいうと真夏は朝でもすでに気温が30度近いので走るのはもう危険かもしれませんね。

 

 

水分補給方法

 

ダイエット中はなるべくジュースや甘い飲み物は控えている人も多く、水を飲む方が多いでしょう。基本的に夏でももちろん水で問題ありませんが、外を走ったり、激しめの運動を行う際にはスポーツドリンクもいいかもしれません。外で運動する以外は水でいいでしょう!

 

水分補給は喉がかわいたなーと思ったら遅いので特に運動中は定期的に補給しましょう。

 

 

外を走る際の注意点

 

筋トレはそもそもジムなどでやる方が多いと思うので夏に外で運動するというと走ったり、スポーツをすることが多いかと思います。ランニングをする際は、必ず水分補給が出来るように飲み物を持って走り、サングラスや帽子などの日焼け対策をしつつ、冬に走るよりも短めの距離を走ったりするようにしましょう!

 

 

まとめ

 

夏は暑いので外でガンガンに運動するというのは避けましょう!もしするにしても水分補給をきちんと行い無理しないように運動をしてくださいね!

 

 

関連記事

  1. 125 今の状況では自宅でトレーニングするしかない件

  2. 307 2ヶ月で5.6kg落とした人がしたこと

  3. 248 いきなりスタート!

  4. 419 雪山の魅力

  5. 325 ダイエットを始める1週間のルーティン

  6. 455 コーヒーはダイエットにいい??

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
代表挨拶

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

公式Instagram

  1. 2022.09.23

    501 やっぱりタンパク質は足らない?

  2. 2022.09.20

    500 祝500記事

  3. 2022.09.16

    499 美尻になる理由

  4. 2022.09.13

    498 眠れなくなるほどおもしろいランニングの世界

  5. 2022.09.09

    497 筋トレは完璧じゃなくていいのか?

カテゴリー