638 1ヶ月6キロ痩せた!そしてリバウンドしない方法

著者

=======================================================

美脚美尻美姿勢を丸ごと手に入れる
美筋トレ専門パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)

埼玉県坂戸市出身

3人兄姉の長男として生まれ、幼少期から野球を始める。プロを目指し日々練習に取り組むが断念。

肘をケガした経験や、より多くの方にスポーツを楽しんでもらいたいという想いからスポーツトレーナーの専門学校へ進学。

続きはこちらから

=======================================================

 

こんにちは!

代表の上野です( ´∀`)

 

夏の甲子園もそろそろ出揃うのかな?

甲子園が終わると夏って一気に終わるっていうイメージです。

ちなみに甲子園優勝予想(ベスト16からやるあたりがせこいね!笑)

本命は仙台育英と履正社の勝者。おもしろいのは勢いがありそうな北海かなぁ。

 

ってことで今日のテーマです!

「1ヶ月で6キロ痩せた人の話」

 

先日始めた(1ヶ月前)お客様、仮にAさんとしましょう。

 

Aさんがくるりに来た理由からお伝えします。

 

Aさんは今まで色々なダイエットを試されていました。

流行ったもの、お金がかかるもの、ほとんどやったらしいです。

もちろん、今までやったダイエットも成果が出たそうで、減量に成功したこともあったそうです。

しかし、成功してはリバウンド、成功してはリバウンドの繰り返しでついには、ダイエットを諦めるというか、やらなくなってしまいます。

 

その結果、やらなくなったので体重は増加傾向。

 

そんな中、お子さんが来年春に卒業を迎えるそうです。卒業式を控えるお母さん、いや卒業式、入学式、成人式・・・

これらに共通していること、それは写真に映ること!しかもお子さんと一緒に!

 

そうなんです。100歩譲って自身の卒業式や成人式はいいとしてもお子さんの式で自身が太っていては嫌だ!と自分も思うし、もしかしたらお子さんも思うかもしれない。(実際には思わないと僕は思いますけど)

 

そこでAさんは一念発起し、実は敬遠していた「パーソナルジム」要するに筋トレをやってみようと思ったそうです。

 

 

スタートから1ヶ月

 

スタート時、体重は言えませんが少し多めの状態でスタート。

スタート時点では食事も何も考えていないし、運動ももちろんしていない。

最初にやったことは全員そうですが、食事の見直し。

簡単にいうと今食べてる食事がどのくらいで、どんな食事をしたらいいかを提示して、そしてチェックをしていきます。

トレーニングは、出来る範囲で大きな筋肉を適切に鍛える。時間にすると50分くらいですが、話したりするのでトレーニング時間はもっと少ない。実質30分とかです。(徐々に増やしますけどね)

 

 

1ヶ月後

 

トレーニングは1週間に1回、食事はもちろん1日3回ですから1週間で21回。

おそらく、21回全部を100%理想通りに出来ることはないし、出来なくていいです。

ゴルフと同じで、遠くから難しいのに1回で入れようとしないで、最初はまっすぐ飛べばいい、次は近づければいい、カップの2メートル以内くらいに近づけばいいっていう気持ちでやると、最終的にスコアが良くなると一緒です。笑

筋トレも100%やらなくてもいいです。

 

しかし、ここが大事。

 

100%やらなくてもいいけど、少しずつステップアップはしないといけません。

トレーニングをしたことないとそのステップアップがいつなのか?どうステップアップをしたらいいのかわからないっていう壁にぶつかります。

そこさえ乗り切れば目標まで辿り着くでしょう。

 

Aさんは少しずつステップアップして、たまにサボって(笑)そしてなんと6キロの減量に成功。

まだまだ目標は先なのでこれからも頑張らなくてはいけませんが、ひとまず滑り出しは上々っていったところでしょうか。

 

 

筋トレをやる理由

 

最後に一つ、Aさんのように色々なダイエットに取り組んできてはリバウンドを繰り返すという方も多いと思います。

リバウンドをしないためにはどうしたらいいか?

 

多くのトレーナーは筋トレしろ!って言います。

筋トレは基礎代謝量をあげ、エネルギーを効率よく使ってくれるから。

 

もちろんそうですが、本質はそこではありません。

基礎代謝があがろうが、筋肉がつこうがそれ以上にエネルギーを摂取すればリバウンドはします。

 

では大事なポイントはどこか?

それは、ダイエットをダイエットと思わないところまで行くこと

 

つまり、運動、食生活を習慣化すること。

糖質や脂質をとりすぎない、タンパク質をしっかりとる、ビタミン、ミネラルもしっかりとる。運動も適度にやる。

これらをやっていない方からすればハードルが高いです。

私が、毎日ピアノを練習してショパンを弾くっていうくらいキツい。

けど、毎日ピアノを弾いている方は全然苦じゃない。

その方にとってはピアノを毎日弾くって普通なんです。

 

それと同じになるように運動することが普通、糖質を控えるのが普通、タンパク質をとるのが普通ってなるようにするのがリバウンドをしない秘訣です。

 

くるりでは短期間でガッツリっというダイエットはしていません。

気づいたら10キロ痩せてた!

気づいたら20キロ痩せてた!

これを理想としてダイエットを進めています。

6キロ痩せた!なんて言いましたが、実はAさんからすれば無理なことをしているわけではないので問題なしです!

 

ということで、1ヶ月6キロ痩せましょう!というわけではありませんが、無理なことをせず、しかし確実に体脂肪を減らし筋肉をつけていきましょう!

 

 

=========================================================

パーソナルトレーニングジムくるり LINE登録は↓↓

友だち追加

インスタグラムは↓↓

くるりのキャンペーン情報は↓↓
会社の健康を考える社長様は↓↓

関連記事

  1. 87 ダイエットにランニングはどうなの?

  2. 618 再スタートを切ろう!

  3. 414 遺伝子検査ダイエットとは?

  4. 708 マラソンレポートその2

  5. 124 夏までに痩せるには今始めるのがベスト?

  6. 644 筋トレは週に何回するの?

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
代表挨拶

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

公式Instagram

  1. 2024.04.15

    720 プロ野球始まってます!

  2. 2024.04.13

    719 疲労をとって効率をあげよう

  3. 2024.04.08

    718 本庄こだま千本桜マラソンに出てみた

  4. 2024.04.04

    717 メタボリックシンドローム

  5. 2024.04.02

    716 高校野球