478 プロテインは1日に何回?

著者

=======================================================

美脚美尻美姿勢を丸ごと手に入れる
美筋トレ専門パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)

埼玉県坂戸市出身

3人兄姉の長男として生まれ、幼少期から野球を始める。プロを目指し日々練習に取り組むが断念。

肘をケガした経験や、より多くの方にスポーツを楽しんでもらいたいという想いからスポーツトレーナーの専門学校へ進学。

続きはこちらから

=======================================================

 

こんにちは!

代表の上野です( ´∀`)

 

今日はお客様からの質問にお答えしたいと思います〜!!

 

私は、普段は自身が運営するくるりで日々お客様とセッションをして皆様のサポートを行なっています。

他の仕事としては、スポーツクラブにレッスンをしに行ったり(休業中ですが)企業様へ出張して社員様の健康のサポートを行ったりしています。

 

 

企業様への出張トレーニングは、いわゆる一般的な人の意見が聞けてとても新鮮です。

 

パーソナルジムやフィットネスクラブに来る方はある程度は運動に興味があったりする人が多いですが、企業様の社員の皆様にはそうでないという人もたくさんいらっしゃいます。

 

パーソナルジムに来られる方の5割くらいはプロテインを飲んだことがありますが、いつも行ってる企業様の社員の皆様はほぼゼロでした。(今は全員が飲んだことあるし、習慣的にタンパク質を摂取してます)

 

 

そんな方達から色々な質問を頂きますが、今日はこんな質問を解決したいと思います!

 

「プロテインって1日に何回飲めばいいんですか?」

 

これ意外と多い質問ですし、これを読んでる方も同じように思ったかもしれません。

 

 

そもそもの話で、プロテインとは何か?

プロテインとは牛乳や大豆などからタンパク質を抽出したサプリメントです。

タンパク質とは、三大栄養素の一つで、エネルギーになるのはもちろん、筋肉、肌、爪、髪の毛などの材料となります。

現代人はこのタンパク質の摂取量が少ないと言われていて、厚生省も1日に必要量の目安を提示してしっかり摂取しましょうと推奨しております。

タンパク質は卵やお肉、魚や大豆製品、乳製品などに多く含まれていて、1日に体重と同じくらいのグラム数や、もしくはもう少し多く1.2〜1.5倍程度のグラム数を摂取するといいとされています。

 

トレーニングをする方に関しては2倍以上のグラム数を摂取するとより効率的に筋肉が発達するぞー!と言われていますので積極的に摂取したい栄養素の一つです。

 

 

しかし、先ほど列挙した卵などの食材を食べはしますが、毎日、しかもちゃんとタンパク質の量を摂取している人は少なく、意識をして摂取しないと足りないことが多い栄養素です。

 

逆に三大栄養素の1つである糖質は、意識をして少なくしないととりすぎてしまう栄養のため、過剰に摂取すると体脂肪として蓄えられてしまいます。

 

 

このように説明すると、プロテインはどのくらい飲んだ方がいいかはなんとなくわかってくるかなぁと思います。

 

簡単にいうと人によって違うので、ぜひだいたいでいいので計算してもらうといいでしょう。

 

 

それでは計算の仕方です。

 

まずは自分の状況を把握しましょう!

 

①筋トレや運動を日常的に行っている→体重の2倍くらいのグラム数

②健康やダイエットに興味がある→体重の1.2倍から1.5倍くらいのグラム数

③健康やダイエットには興味がないが一応→体重の1倍くらいのグラム数

 

上記のどれかには当てはまると思いますので、どれかを選びましょう。

 

そうしたら、体重にその倍数をかけてあげると1日に必要なタンパク質の量が算出できます。

計算は暗算でも出来るくらい簡単ですね!笑

 

例えば、体重60キロで日常的に運動をしている人なら120グラムが1日に必要な摂取量です。

 

 

では、現在、どのくらいのタンパク質を摂取出来ているか?

 

簡単にでいいので、アプリなどで1日の食事内容を入力しどのくらいのタンパク質量を摂取しているか算出してみるといいでしょう。

 

例えば普通に食事をして60gだったとしたら、あと60g足りません。

食事としてもう少しタンパク質の量を増やしてもあと20g足らないぞ!となった場合はプロテインの回数はだいたい1回で十分でしょう。

 

ここでして欲しいのは、今までの意識をしていない食事で60gだったとしたら、意識してタンパク質を取り入れて欲しいので80g、100gとれるように食事を改善していきましょう。

 

その足らない分を補うのがプロテインなので、足らない分の量を一回あたり20から30gとれると仮定して回数に置き換えると何回飲めばいいかわかります。

 

もちろん日によって食べるものが違うのでだいたいのタンパク質の量を把握しておくといいでしょう。

 

 

また意見として多いのが、そもそもプロテインを飲む習慣がなかったので、つい忘れてしまうとか、美味しいものじゃないから決めてないと飲めなくなってしまうという意見。

 

その場合は、例えば朝と夜の2回飲むと決めておいて、残りのタンパク質の量を食事でとろうという逆算でもいいでしょう!

 

 

まとめます!

 

プロテインは1日に何回飲めばいいのか?

それは1日に摂取する量を把握して、足りない分を飲むということ。

なので自分が摂取すべきタンパク質の量を把握して、食事としてとる量を把握して、足らない分をプロテインで摂取しましょう。

または、1日に2回飲むと決めて、足らない分を食事で補おうというのでも結果的には同じです。

 

 

無理に飲むものではないので、本来は食事で摂取出来なかった分を飲むという形で飲んでみてください!

上野からは以上です!

 

 

 

 

関連記事

  1. 205 ダイエットでしてはいけないこと

  2. 175 ダイエットの効果測定してますか?

  3. 307 2ヶ月で5.6kg落とした人がしたこと

  4. 294 正しい情報の選別法

  5. 449 ゴールデンウィークを耐えよう!

  6. 94 改善することで目標が達成できる

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
代表挨拶

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

公式Instagram

  1. 2022.08.12

    489 お客様の成長を感じる!

  2. 2022.08.08

    488 お悩み解決室を開設!

  3. 2022.08.05

    487 食べる順番の極意

  4. 2022.08.02

    486 食事は何から始めたらいいの?

  5. 2022.07.29

    485 何歳からでも筋トレは出来る!

カテゴリー