408 糖質カットのお菓子はあり!?

著者

=======================================================

美脚美尻美姿勢を丸ごと手に入れる
美筋トレ専門パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)

埼玉県坂戸市出身

3人兄姉の長男として生まれ、幼少期から野球を始める。プロを目指し日々練習に取り組むが断念。

肘をケガした経験や、より多くの方にスポーツを楽しんでもらいたいという想いからスポーツトレーナーの専門学校へ進学。

続きはこちらから

=======================================================

 

 

こんにちは!

代表の上野です( ´∀`)

 

さて、今日のテーマは「糖質カットのお菓子はあり!?」ということでいきましょう!

 

 

何を隠そう、私、甘いものが好きなんです!笑

 

お菓子もそうですし、あんこやクリームも美味しいし、甘い飲み物も好き。

 

しかし、そこはいってもトレーナー、食べ過ぎてしまうと太ってしまい体型が崩れてしまう。そうならないようには節制が必要なのですが、それでもお菓子が食べたい!という時はもちろんあります。

 

糖質カットお菓子

 

先ほど、ドラッグストアに行ったら、糖質カットのクッキーが置いてありました。最近はそういう商品が多数ありますよね。

では実際にそういうお菓子はどうなのか?お伝えしていきたいと思います。

 

結果からいうと、「積極的に食べるようなものでもないが量を守れば食べてもいい」です。

 

だいたいどの商品も「糖質カット」という表現を用いたりしています。糖質60%オフとか。

 

その場合、普通のお菓子、例えばクッキーよりかは60%カットされているという意味ですよね。きっと。

なので、当然ですが、糖質は入っております。

私が、先ほど、買った糖質オフクッキーは2枚につき4gの糖質が入っております。1箱食べると6袋12枚入りなので24gの糖質が入っている計算になります。

 

それがどれくらいかというと私の好きなチョコチップクッキーと比較するとだいたい2枚で10g前後の糖質が入っているのでまさに60%オフっていう感じですね。

 

ダイエットにいいかと言われると、積極的に食べるものではないということですね!

 

 

注意点

 

ダイエットは糖質、脂質、タンパク質の量をコントロールし、もちろんビタミン、ミネラルなどもきちんと摂取しないといけません。糖質オフのクッキーなどはあくまで普通のクッキーよりかは糖質が少ないというだけなので、積極的に摂らない(ダイエット食品として摂らない)ようにしましょう!

 

また、実は、マーガリンやシーズニングなどあまり体にはよくないよーというものも入っているので気をつけないといけませんね!

 

 

まとめ

 

糖質オフのお菓子は既存商品からの糖質をカットした商品なので、これを食べると痩せるといった商品ではないので、どうしても食べたくなってしまった時や、たまに食べるくらいにとどめておきましょう!

関連記事

  1. 85 11月キャンペーン情報

  2. 153 どの順番でトレーニングすればいいの?

  3. 411 2月から始めるトレーニング

  4. 315 ゴールデンウィーク食べすぎた方へ

  5. 189 無事に1周年

  6. 459 トレーニングしよう!

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
代表挨拶

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

公式Instagram

  1. 2022.09.23

    501 やっぱりタンパク質は足らない?

  2. 2022.09.20

    500 祝500記事

  3. 2022.09.16

    499 美尻になる理由

  4. 2022.09.13

    498 眠れなくなるほどおもしろいランニングの世界

  5. 2022.09.09

    497 筋トレは完璧じゃなくていいのか?

カテゴリー