374 プロテインが値上げするって??

著者

=======================================================

美脚美尻美姿勢を丸ごと手に入れる
美筋トレ専門パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)

埼玉県坂戸市出身

3人兄姉の長男として生まれ、幼少期から野球を始める。プロを目指し日々練習に取り組むが断念。

肘をケガした経験や、より多くの方にスポーツを楽しんでもらいたいという想いからスポーツトレーナーの専門学校へ進学。

続きはこちらから

=======================================================

 

代表の上野です( ´∀`)

 

 

さて、今日のテーマは「プロテイン値上げするらしい」でいきましょう!!

 

 

プロテインが値上げ!?

 

一昨日のニュースでプロテインが値上げするという記事が出ていました。

原因は中国によるホエイの爆買い。

だそうです。

 

プロテインというのは数種類あるのですが、一般的にお店などで売られているプロテインは「ホエイプロテイン」という種類です。乳製品を作る際に出来るホエイという物質を加工してプロテインとして売り出すのですが、プロテイン以外にも用途があります。

 

それが豚に食べさせるエサ。

 

養豚場が豚のエサにするために買い付けるそうなのですが、中国では数年前に病気で豚が激減したそうで、それを回復するために豚の生産に力を入れているそうです。そのためホエイをたくさん買い付けて値段が高騰しているというもの。

 

プロテインを飲んでいる人からしたら大変ですね!

 

 

プロテインを飲むか飲まないか?

 

値上げしようがしまいがそもそも飲む必要があるのか?という方もたくさんいらっしゃるでしょう。

記事によるとドンキホーテで販売されているプロテインの男女比が以前は8対2で男性が多かったのが今は6対4程度になってきているそうです。

ちなみに理由を聞くと「痩せるため」「健康に良さそう」という理由だそうです。

 

プロテインというのは先ほどの話でも出ましたが、乳製品を作る際に出来る乳たんぱくで、要するにタンパク質がいっぱい入ったサプリメントです。

 

タンパク質というのは人体にとって筋肉や肌、髪の毛、爪などの材料となります。なくてはならない栄養素の一つです。

そして、1日にどれだけの量をとる必要があるかというと、だいたいになりますが、運動をあまりしない方で体重と同じくらいのグラム数が必要です。

運動する人なら1.5倍や2倍ほど必要になります。(運動の度合いによって)

タンパク質というのは当然、自然の食品からもとることが出来るので、普段口にしているお肉だったり、牛乳だったり、卵だったりから摂取しているはずです。

それでも足らない分を補うために使うのがサプリメントです。

つまり飲むか飲まないかで言えば、足らなければ飲むし、足りていれば必要ありません。

 

 

自分は足りている?

 

では自分はどのような状況で、そして量は足りているのか?

まず、運動をしているのか、していないのか、ダイエット中なのかそうではないのか?などの状況を確認しましょう。

運動していれば仮に1.5倍の量が必要とすれば体重が60キロであれば90グラムです。

そして、自分が食べている食事内容を確認して、アプリなどを使ってタンパク質がどのくらい摂取しているかを確認します。

プロテインは市販の粉のやつでだいたい20グラム程度、コンビニなどで売っているドリンクタイプは15グラムくらい、プロテインバーは10グラムくらいが多いですね。

例えば、あと10グラム足りていないのなら、プロテインバーを食べてもいいし、卵をプラスするとかでもいいわけです。摂りすぎるということはないので、90グラムを超えたとしても問題はありません。

 

 

痩せるために飲む?

 

痩せるためにプロテインを飲むという方がいらっしゃいますが、プロテインを飲むと痩せるわけではないです!(当然ですが)先ほど述べたように必要な分を摂取するためにプロテインやタンパク質を摂取します。

ダイエット中は、おそらく摂取するエネルギーを抑えた食事をすることが多いです。そうするとタンパク質も少なくなってしまいがちです。その分をプロテインで補うという感じですね。

通常の食事をしている中で、プロテインを飲むと単純にエネルギー過多になって太るという形、もしくは特に痩せることがないという結果になります。

 

つまり、プロテインを飲むと痩せるのではなくて、しっかり栄養摂取を考えて、かつ、足らないタンパク質を補うためのプロテインという位置付けになります。

 

 

まとめ

 

プロテインが値上げするという話ですが、2倍とかにならなければいいかなと思います。プロテインはあくまで栄養補助食品なので1日に必要な量をきちんと摂取することが大事ですよ。それはプロテインに限らずですが。

それでは!

関連記事

  1. 287 トレーナーになった理由④

  2. 319 ケンタイのプロテイン

  3. 205 ダイエットでしてはいけないこと

  4. 350 感動を与えられる人

  5. 145 美しい胸周りを作るトレーニング2選

  6. 345 ダイエット以外の目的を持つ!

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
代表挨拶

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

公式Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

  1. 2021.11.24

    385 運動の効果

  2. 2021.11.22

    384 トレーニングを分けて行う!

  3. 2021.11.19

    383 美ボディコンテストとダイエットの違い

  4. 2021.11.17

    382 マッスルメモリー

  5. 2021.11.15

    381 ウォーキングも悪くない?

カテゴリー