719 疲労をとって効率をあげよう

疲労をとって効率をあげよう

 

こんにちは上野です( ´∀`)

日々疲労している現代の日本人。諸外国みたいな1ヶ月の休暇とかもないことが多く、経営者の方なんかは休みすら取ってないなんてザラでしょう。

しかし、社会のため、家族のため、自分のため、働くことも大事です。

そこで今日は疲労とを取って効率を上げるをテーマにお伝えしていきます。

 

 

疲れが溜まる状態

 

さて日々お疲れの皆様。本当にお疲れ様です。

疲れ=疲労とは身体が一定の状態を保とうとする恒常性(ホメオスタシス)の一つとして、それ以上の身体活動を制限させるサインです。

では疲れが溜まるってどういう状態なんでしょう?

 

日本疲労学会では「疲労とは過度の肉体的及び精神的活動または疾病による独特の不快感と休養の願望を伴う身体の活動能力の減退である」とされています。

 

要するに肉体的か精神的か、もしくは病気で疲れちゃったよ!という状態ってことですね。

 

原因

 

身体のシステムの原因としては、身体が生命を維持するために一定の状態を保とうとしていて、運動をすればエネルギー消費が多くなったり、体温が上がったりと状態が変わるのを元に戻そうと、心拍数を上げたり、血流を多くしたり、汗をかいて体温を下げたりとするわけです。

 

それを自律神経の中枢部で行い、負担がかかることによって脳にダメージがいき、疲労が起こるとされています。

 

ざっくりいうといろんな環境の変化があると神経にダメージが行って疲れちゃうってことですね。

 

新年度で部署が変わったり、新しい上司とコミュニケーションを取ったり、お子様が進級したり進学したりというものから、運動して肉体的に負担がかかったものなども神経を使い疲労するっていう感じでしょうか。

 

解消法

 

まずは良質な睡眠をきちんと取ること。

 

良質な睡眠を取るためには、身体の栄養バランスと肉体的な疲労を取り除くことが大事です。

身体に必要がないものを食べると必要ないので、それを処理しなくてはいけません。

その処理にまた負担がかかるし、場合によっては体脂肪なども増えます。

肉体的な疲労を取り除く方法としてはストレッチがいいでしょう。

 

ストレッチの効果

 

身体的な疲労の場合(スポーツをした、運動をした、仕事で歩き回ったなどなど)は、ストレッチがおすすめです。

ストレッチの効果として

・血流の促進

・関節の柔軟性の促進

・リラックス効果

・良い睡眠の準備

などなどです。

 

身体的な疲労の場合は、筋肉がかたまり、血流が悪くなり、疲労物質が流れにくくなり疲れが取れないという状態になってしまいます。

 

筋肉を伸ばすことで柔軟性を持たせ、血流を良くして疲労物質を取り除こうというのがストレッチの1つの効果になります。

そして激しい運動と違い、寝ながら行ったり、ゆっくり動かしたりするのでリラックスして行うことができます。

さらにいわゆる寝ている状態に身体が入りやすいようにしてくれるため、良質な睡眠を取ることができます。

 

先述した通り、疲労をとるには良質な睡眠を取ることなので、身体的な疲労を取り除き、良質な睡眠を取れるストレッチはまさに疲労を解消するのにうってつけというわけです。

 

案内

 

くるりでは仕事や運動などで疲れてしまった、身体が硬くて嫌だ!というような方にパーソナルストレッチをご提供しております。

ストレッチは良い良いと聞いてはいたけど、なかなか自分では出来なかったという方には、仕事帰りなどにくるりにお立ち寄り頂き、あとはトレーナーに任せ寝ているだけでストレッチが終わるというメニューです。

マッサージや整体などもいいですが、怪我などがなく明日への活力を求める方にはこのパーソナルストレッチがおすすめです。

ぜひお試しあれ!

パーソナルストレッチ

1回30分 3300円~

 

 

 

著者

=======================================================

美脚美尻美姿勢を丸ごと手に入れる
美筋トレ専門パーソナルトレーナー

 

 

 

上野 喜貴(うえの よしたか)

埼玉県坂戸市出身

3人兄姉の長男として生まれ、幼少期から野球を始める。プロを目指し日々練習に取り組むが断念。

肘をケガした経験や、より多くの方にスポーツを楽しんでもらいたいという想いからスポーツトレーナーの専門学校へ進学。

続きはこちらから

=======================================================

 

パーソナルトレーニングジムくるり LINE登録は↓↓

友だち追加

インスタグラムは↓↓

くるりのキャンペーン情報は↓↓
会社の健康を考える社長様は↓↓

関連記事

  1. 698 ダイエットの○○体操は効果ある?

  2. 693 筋トレしたいけど痛い時は??

  3. 686 コレステロールとは?

  4. 722 筋トレダイエットのメリット

  5. 666 筋肉痛がない筋トレは意味がない?

トレーナー紹介



パーソナルトレーナー

上野 喜貴(うえの よしたか)
代表挨拶

健康運動指導士
スポーツプログラマー
レズミルズジャパン認定インストラクター

LINE公式アカウント

友だち追加

公式YouTubeチャンネル

  1. 2024.05.24

    732 ダンサーと対談してきました

  2. 2024.05.22

    731 ラジオ出演中!

  3. 2024.05.20

    730 自分が健康になるには教える側に回ればいい

  4. 2024.05.18

    729 ふくらはぎを細くする方法

  5. 2024.05.13

    728 代謝が上がるってどういうこと??